第15回SPring-8産業利用報告会優秀発表賞について


 SPring-8産業利用報告会では主催5団体(産業用専用ビームライン建設利用共同体、兵庫県、㈱豊田中央研究所、SPring-8利用推進協議会、(公財)高輝度光科学研究センター) が中心となり、ビームラインにおける利用成果を報告しています。
そこで報告された口頭発表とポスター発表の中から報告会に参加された方々の投票により選出された優れた報告に対して、優秀発表賞を授与しています。
第15回SPring-8産業利用報告会(平成30年度)において選出された報告は以下の5件です。 

最優秀発表賞

 

氏名

所属

タイトル

tokuda

徳田 一弥

住友電気工業株式会社

解析技術研究センタ-
「レドックスフロー」型電池電解液の 金属イオン状態解析
kubo 野中 敬正

株式会社豊田中央研究所
分析部
量子ビーム解析研究室

X線ラマン散乱分光によるLiイオン電池黒鉛負極のその場状態解析
優秀発表賞  
[ 口頭発表の部 ]

 

氏名

所属

タイトル

mori

森 拓弥

株式会社コベルコ科研
材料ソリューション事業部
エレクトロニクス技術部

二次電池材料におけるin situ XAFS / XRD同時計測システムの開発と
取得データへのインフォマティクスの適用

[ポスター発表の部 ]

 

氏名

所属

タイトル

kitahara 清井 明

三菱電機株式会社

先端技術総合研究所
電圧印加硬X線光電子分光法によるMOS界面準位評価 
kishida 岸田 佳大

株式会社豊田中央研究所

分析部 組織解析研究室
樹脂/金属接合界面近傍のX線回折応力ひずみ計測

上記5名の方は2019年4月に開催されるSPring-8利用推進協議会総会においてSPring-8利用推進協議会より表彰されます。
また、当日は、最優秀発表賞の徳田 一弥氏、野中 敬正氏から受賞内容に関する記念講演を行っていただく予定です。

 第15回 SPring-8産業利用報告会の詳細については、こちらをご覧下さい。
http://www.spring8.or.jp/ja/science/meetings/2018/180906/

問い合わせ先
SPring-8産業利用報告会事務局
(公財)高輝度光科学研究センター 利用推進部 普及情報課
TEL 0791-58-2785  FAX 0791-58-2786   E-mail:iuss@spring8.or.jp