公益財団法人高輝度光科学研究センター (JASRI) 定年制研究員 チームリーダー 募集要項【公募No.21A011】

Japanese | English

公益財団法人高輝度光科学研究センター (JASRI) 定年制研究員 チームリーダー 募集要項【公募No.21A011】

公益財団法人高輝度光科学研究センターでは、定年制研究員 チームリーダー を以下の要項で募集します。

1. 募集人員

 放射光利用研究基盤センター 分光推進室 先端分光計測チーム 
 定年制研究員 チームリーダー  1名 

2. 募集分野と業務内容

 本公募では、基礎研究から産業応用まで幅広い利用ニーズを持つXAFS・HAXPESビームラインを所掌する、先端分光計測チームのチームリーダーを募集します。  
 本チームリーダーには、当チームが推進する利用者支援・新規利用分野開拓・先端利用研究などの活動を統括していただきます。さらに、社会の先端分析に対するニーズの多様化や次世代光源の利用を見据えて、チームが所掌するビームラインの将来計画を、チームメンバーを主導して立案し、ビームライン高度化を含めた総合的なチーム運営を担当していただきます。本公募の候補者には、現在の専門分野に限定することなく、幅広い視点からXAFS・HAXPESビームラインを発展させて行く意欲のある方を期待します。 なお、先端分光計測チームの概要は、以下のHPを参照してください。
http://rud.spring8.or.jp/group/bunko_shitsu.html

3. 応募資格

 (1)博士の学位取得者、又は、博士の学位取得者と同等以上の能力を有する方
 (2)放射光施設を利用したXAFS・HAXPES経験が豊富な⽅
 (3)チームを率いて利用者支援とビームラインの高度化を実施できる方

4. 着任時期

 2022年1月1日以降、可能な限り早い時期

5. 試用期間

 着任日より6ヶ月

6. 就業場所

 兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1
 公益財団法人高輝度光科学研究センター

7. 待遇

 勤務時間:9:00~17:30(12:00~13:00休憩)
 給 与 :
  基本給:経歴に応じて決定
    ※参考:月額給与のモデル 
                       博士修了後経験15年 486,562円*
                           *基本給+研究手当+役職手当
  諸手当:研究手当(基本給×4.5%)
                  役職手当(95,000円)
      扶養手当
      通勤手当(上限55,000円/月)
      住居手当(上限28,000円/月)
      深夜手当
  期末手当(基本給+研究手当+役職手当+扶養手当)×4.45ヶ月(2020年度実績)
  昇 給 : 年1回(4月)
  休 日 : 土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)
  休 暇 : 年次有給休暇、特別有給休暇(季節休暇、慶弔休暇、その他財団で定める休暇)
  各種保険:健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険が適用

8. 応募方法

(1) 提出書類
 ①履歴書
  ・財団指定様式(写真貼付)をご使用ください【履歴書用紙PDFファイルMS Wordファイル記入例】。
  ・手書きでの記入は不可とします。
  ・履歴書に、「公募No.21A011」の記載があることを確認してください。
 ②研究業績概要
  ・これまでの研究実績あるいは業務実績の概要について、A4用紙3枚以内で提出してください。
 ③業務計画書
  ・着任後の業務計画と抱負について(チーム運営に対する抱負、ビームライン整備・高度化に対する提案、研究計画など)、A4判用紙2枚以内で提出してください。
 ④業績リスト
  ・発表論文・学会発表・競争的資金の獲得状況などのリストについて公開できる範囲で、A4用紙にて提出してください。
 ⑤代表的な研究論文の別刷(5編以内)
  ・様式は自由です。
 ⑥推薦書1通以上
  ・推薦者は、当財団関係者以外の方としてください。
  ・推薦者は、自薦不可です。
  ・様式は自由です。
(2)書類提出方法
 ①「提出書類_①②③④⑤」は、以下に従い提出をお願い致します。
  ・PDFファイル形式にて電子メールに添付し、「12.応募書類送付先」 (jinji-saiyo@spring8.or.jp) へ提出してください。
  ・電子メールの件名を「【公募No.21A011】応募書類」としてください。
  ・添付ファイルは、原則、①履歴書と②~⑤をまとめたものの2つとし、ファイル名を①氏名_履歴書、②~⑤氏名_その他提出書類としてください。なお、ファイルの容量により、②~⑤の提出書類を分けて送付いただく場合は、②氏名_研究業績概要、③氏名_研究計画書のように提出する各ファイル名が分かるように記載してください。
  ・PDFファイルには、パスワードを設定していただき当該提出書類とパスワードは別々に送付をお願い致します。   
  ・添付ファイルの容量が大きい場合は、数回に分けて送付していただくか、圧縮した上で送付をお願い致します。  
 ②「提出書類_⑥推薦書」は、以下に従い提出をお願い致します。
  ・推薦者ご本人から、PDFファイル形式で電子メールに添付し、「12. 応募書類送付先(jinji-saiyo@spring8.or.jp)」へ提出してください。
  ・件名を「【公募No.21A011】推薦書」としてください。
  ・推薦書には推薦者の自署を必須とします。

なお、PDFでの提出やパスワード設定に関する質問等、書類提出方法に関して懸念事項・問題等がある場合は、「13. 問合わせ先」の研究支援部総務人事課へ電話又はメールでお問合わせください。

9. 個人情報の取扱いについて

  ご提出いただいた書類は、採用審査の用途に限り使用されます。これらの個人情報は正当な理由なく第三者への開示、譲渡及び貸与することは一切ありません。
 なお、応募書類は返却致しませんので、予めご了承ください。

10. 応募締切

 2021年11月19日(金) 15時必着 (日本時間)

11. 選考方法・スケジュール (予定)

(1)スケジュール
 選考スケジュールの予定は以下のとおりです。コロナウィルス感染症拡大状況などにより日程が変更となる場合があります。
  ・一次選考(書類審査):11月下旬
  ・二次選考(専門面接):12月上旬
  ・最終選考(一般面接):12月中旬
(2)選考における留意点
 ①二次選考の専門面接では、プレゼンテーションを行っていただきます。
  テーマは、「研究/業務実績」及び「研究/業務計画」の2項目です。
  ・研究/業務実績
   自身がこれまでに行ってきた研究/業務の内容・業績について
  ・研究/業務計画
   チームリーダーとしての今後の研究/業務計画、抱負について(チーム運営に対する抱負、ビームライン整備・高度化に対する提案、研究計画など)
 ②プレゼンテーション後、面接者と質疑応答の時間を設けています。

12. 応募書類送付先

  研究支援部 総務人事課
  e-mail : jinji-saiyo@spring8.or.jp

13. 問合せ先

 ・募集分野及び業務内容並びに応募資格については、以下にお問合せください。
  分光推進室 室長 為則 雄祐
  e-mail:tamenori@spring8.or.jp
  TEL : 0791-58-0831(PHS:3927)

 ・上記以外については、以下にお問合せください。
  研究支援部 総務人事課 
  e-mail:jinji-saiyo@spring8.or.jp
  TEL 0791-58-0951  FAX 0791-58-2794  
  〒679-5198  兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1

PAGE TOP